本文へスキップ

環境ビジネス・環境マーケティングに特化した支援サイト

メールのお問合せ info@energist.co.jp

TEL:03-6868-3628

カーボンオフセット商材開発支援サービス−2HEADLINE

エネルギー使用連動型カーボンオフセットアレンジ

エネルギー使用連動型とは、省エネ機材(設備・システムなど)や電気・ガス・石油などのエネルギー使用によって稼働する商材に対して、エネルギー消費にともなって排出されるCO2を算定し、排出権でオフセットする仕組みです。
優れた省エネ機材でもCO2排出量を「ゼロ」にすることは極めて困難です。
しかし、排出権を活用することで、「ゼロ・カーボン」も可能にする究極の環境(エコ)商材にパワーアップします。

【アレンジの活用事例−1】 飲料自動販売機のカーボンオフセット

飲料自動販売機のカーボンオフセット企画

「低炭素なエコ自販機」としてロケ先の環境支援に!

飲料自販機の電力消費量は、高効率化が進んでいるとはいえ、少なからず電力負荷がかかる機材です。
そこで、自販機の稼働にともなう電力使用に応じてCO2排出量を算定し、排出権でオフセットすることで、「低炭素なエコ自販機」として他社との差別化やロケ先の環境支援に役立ちます。

【アレンジの活用事例−2】 高効率給湯器(熱源機)のカーボンオフセット

高効率給湯器のカーボンオフセット企画

「低炭素なライフスタイル」を究極の形でパッケージ化!

エコジョーズやエネファーム、エコキュートなど、高効率給湯器の使用にともなう電気・ガスのエネルギー使用に応じてCO2排出量を算定し、排出権でオフセットします。
本来の省エネ性能や環境性能に加え、「低炭素化」を究極の形にしたご提案が可能になり、環境意識の高い消費者への訴求力も高めます。

【アレンジの活用事例−3】 太陽光発電システムのカーボンオフセット

太陽光発電システムのカーボンオフセット企画

再エネの象徴になりつつあるグリーン商材にも低炭素価値を!

再生可能エネルギーの「要」として期待される太陽光発電システムの市場成長にともない、販売シェアの獲得に拍車がかかっています。
そこで、年間消費電力から太陽光発電量を差し引いた実質電力使用量にともなうCO2排出量を算定し、排出権でオフセットすることで「低炭素化」を究極の形にしたご提案が可能になり、環境意識の高い消費者への訴求力も高めます。

【その他のアレンジ可能商材:例】

  • 自動車販売
  • 自動二輪車(バイク)
  • パソコン(サーバーなど)
  • 照明器具(LEDなど)
  • 携帯電話(スマートフォン)
  • 各種空調設備機材(エアコン・ボイラーなど)
 ※ その他、エネルギー使用にともなう機材(設備・システム)全般にアレンジ可能です。
 ※ 商材適合性などの診断も無料で行いますので、お気軽にご相談ください。

排出権寄付型カーボンオフセットアレンジ企画排出権付与型カーボンオフセットアレンジ




お問合せ

お客様企業ごとの商材特性やマーケティング戦略に合わせて
ベストマッチのご提案をいたします。

当サービスに関するご質問・ご相談などお気軽にお問合せください。


環境ビジネス支援サイトメニュー

エナジストワークス株式会社

〒105-0021
東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F

TEL 03-6868-3628
FAX 03-6868-7083
E-mail:info@energist.co.jp

エナジストワークスはチャレンジ25キャンペーン参加企業です